2017年07月12日

松阪牛

我が家は昔から、牛肉に関しては「霜降り信者」ではなく、

「赤身信者」である 




「脂身」の多い肉は、あまり量が食べれないし、

食べすぎると気分が悪くなる 




その点「赤身」は、牛肉本来の味がして、量も食べれる 







春の嫁はんの「いかなご」が、

遠く三重県より「お礼」が飛んできた 






 松阪牛 





IMG_1433.JPG






「値段と品質」は、やはり「正比例」



「霜降り」だろうが「美味いもんは美味い」







 やっぱり松阪牛はメチャメチャ美味しいさぁ〜 
posted by GWF−瑞月 at 20:25| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食&酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする